環境にやさしいシステムづくりを実現します。

〒531-0072 大阪市北区豊崎3丁目6-8 TEL:06-6373-0630

sign_005.pngsign_016.pngsign_003.pngsign_Chinese.pngsign_008.png

 

 

 sign(13).png
sign(101).png
VOCガス濃縮装置
sign(100).png
sign(15).png
sign(17).png
sign(21).png
sign(25).png
sign(27).png
sign(29).png
sign(31).png
sign(33).png
sign(35).png

大連好月亮環境保全科技有限公司

SPH-100運転状況の動画を見る

出口温度 290℃

 

特長

1)高温度450℃の水蒸気で、吸着破瓜したハニカム活性炭を、再生します。

2)再生吸着率は、98%〜95%で繰り返し再生可能。

3)資源の再利用可能で通常価格の30〜40%で取替。

4)高温蒸気で、臭気分解と付着細菌の死滅を同時に完了

5)アルカリ 酸系統臭気の添着ハニカム活性炭も再生可能

  (再生処理後にアルカリ 酸の再添着施工)

6)ハニカム活性炭に着いた油分も除去可能

【処理後の吸着率のデーター 】

JIS-K-1474に準拠法、アセトンガス濃度:37.5g/m3

測定温度:25℃吸着性能測定条件

 

乾燥減量、アセトン平衡吸着量測定結果

 

測定項目

新品ハニカム

再生前ハニカム

再生後ハニカム

乾燥減量(wt%)

4.3

16.8

 

3.1

 

PH(−)

-

8

 

8.6

 

強熱残分(%)

-

26

 

27.2

 

揮発分(%)

-

7.6

 

3.4

 

アセトン吸着量(%)

18.8

14.8

 

19.4

 

<劣化指標>
吸着増量(%)

-

26.2

 

0.3

 

残存吸着性能
(%)

100

78.7

 

103

 

 

再生例

新炭重量g

脱着前重量

脱着後重量

再生率

ハニカム活性炭150X150X30

206

253

214

96.3%

245

203

101.5%

232

207

99.5%

261

211

97.6%

ハニカム活性炭150X150X30

580

682

610

95.1%

673

591

98.1%

682

598

97.0%

ハニカム活性炭再生装置

仕様

 

脱臭機器に使用されたハニカム活性炭は吸着能力が次第に落ちてきます。(悪臭物質の除去効率が低下します)

使用されたハニカム活性炭をスーパーヒーティングを使用して330℃にて脱着回復させ再利用できる装置です。ハニカム活性炭は再生され繰り返し使用できます。

 

フローシート

ハニカム活性炭再生装置-フローシート

再生装置にて脱着したVOCガス残渣は過熱分解ヒーター 500℃を通り分解され安全な大気となって放出されます。

コンベア式脱着装置概要

装置寸法(本体)

600W X 1,500L X 1,300H

除去効率

トルエン(30g / 200g枚)99%

電気使用率

25kw / H

脱着温度

330℃

分解温度

500℃

処理能力

7分 / 枚 最大 10枚 / 60分

 

インフォメーション

 有機溶剤回収では環境パートナーシップ(株)とタイアップして産業廃棄物のリサイクル処理に取り組んでいます。

ボルテックス株式会社
〒531-0072 大阪市北区豊崎3丁目6-8 TEL:06-6373-0630
Copyright(c) 2010.VOLTEX Company,Ltd All Rights Reserved producet by K's networks